銘柄別取引所

ADX(アデックス_AdEx)はビットフライヤーで買えます

投稿日:

アデックスはbitFlyer(ビットフライヤー)で購入する事ができます。

■アデックスはbitFlyer(ビットフライヤー)で購入できます。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、アデックスを取り扱っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)への日本円の入金がが済んでいれば、すぐに購入できます。

ビトフライヤー:https://bitflyer.jp/

■bitFlyer(ビットフライヤー)取り扱いコイン

アデックス含む、bitFlyer(ビットフライヤー)での取り扱いコインは以下になります。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・モナコイン(MONA)
・リスク(LSK)

※2018年3月現在

■bitFlyer(ビットフライヤー)以外で購入可能?

アデックスは、bitFlyer(ビットフライヤー)以外の取引所は下記になります。

■特徴

海外取引所】【手数料が安い】【取り扱いコイン豊富】【公式アプリあり

サイトURL:https://www.binance.com/


■特徴

海外取引所】【手数料が安い】【取り扱いコイン豊富】【ICO直後のコイン取り扱いが早い

サイトURL:https://hitbtc.com/


■アデックスの概要

アデックス(ADX)は2017年6月に市場公開された分散型の広告ネットワークで、新しい仮想通貨です。

オンライン広告は昨今非常に大きなシェアを占めていますが、

プライバシーや詐欺など多くの問題があるのも事実です。

アデックスはそれを解決するための透明性が高く安全な広告プラットフォームを目指すプロジェクトで、

仮想通貨で資金調達を目指しています。

まだアデックスが目指す広告プラットフォームは実現していませんが、

2018年には最初のバージョンがリリースされる予定です。

それにGOOGLEなど大手の広告ネットワークと提携が出来れば、さらなる成長が期待できるでしょう。

現在は海外の取引所のみで扱っていますが、将来性は高いと言われています。

■アデックスの現在価格とチャート

・アデックスの現在価格

・アデックスのチャート

■アデックス基本情報

通貨名 アデックス/AdEx
通貨単位 ADX
公開日 2017年6月13日
発行上限枚数 100,000,000 ADX
公式サイト https://www.adex.network/
ホワイトペーパー https://www.adex.network/adex/AdEx-Whitepaper-v1.4.pdf

-銘柄別取引所

Copyright© 仮想通貨の世界 , 2018 All Rights Reserved.